ちきゅうとあそぼう
(野外活動クラブ)

「いのち、食、農」をテーマに、野外での様々な体験活動を行います。年10回の活動では、多彩な体験学習を行い、参加したこどもたちに高い教育効果と大きな楽しみ、わくわく感を提供します。

YMCA野外活動6つの特徴

1.「自分らしさ」に気づく機会

 YMCAの野外活動はただアウトドアの活動をするのではなくて、グループでの関係を大事にします。それは社会性や協調性、コミュニケーション能力を高めると同時に、自分の個性や「自分らしさ」に気づく機会でもあります。友人との人間関係ができていく中で自分との違いを知り、自分を表現し、自分らしさを見出していきます。今の子どもたちの人間関係は、学校の中だけに閉じられがちです。学校が違う子や、年齢の違う子、大学生ボランティアリーダーとの関わりなどは、とても貴重です。そういう出会いを大切に、こだわりをもってやってきたのが長い歴史を持つYMCA野外活動の伝統です。

2.「体験すること」の先にある成長

 YMCAが大事にしているのは、「体験すること」の先にある成長です。少しの失敗も含めて子どもがチャレンジできるとか、友人同士のぶつかりあいがあるとか、そうした過程を大切にする。その方が成長の度合いが大きいという信念があります。

3.主体的で創造的な場

 子どもたちは普段の生活では、自分で遊んでるようでモノに遊ばされている感じがあります。テレビもゲームもすごく受動的な遊び方が多いです。クリエイティブな感じがしない。それが自然の中でのシンプルな体験だと、そこに創意工夫や遊びがあります。自分なりの、主体的な、創造的な面がすごく多いのです。

4.いい環境といい人間関係

 年間を通しての活動では、どんな子でも猫をかぶり続けることができなくなって「地」が出てきます。だから本音で人と関わることができる。それが野外活動クラブの強みです。YMCAの野外活動クラブではいい環境といい人間関係の中でゆったりと、創造的なことを生み出せるたくさんの「すき間」がある。子どもたちにとってすごく贅沢な時間があるのです。

5.若いボランティアリーダーの活躍

 YMCAの野外活動では、ボランティアリーダーがすごく活躍します。彼らはトレーニングを受けて、長い期間をかけて準備して、アルバイト感覚ではない関わり方をしてくれる。しかもYMCAでは、参加した子どもたちが大きくなってボランティアリーダーになっていく、そういう循環があります。子どもとリーダーが関わって、その両方が成長していく。魅力的な場です。

6.新たな生き方にチャレンジ

 「野外活動は子どもたちにとっては1つの実験の場」です。普段と違う自分を体験してみる実験でもあるし、逆に、シンプルで、創造的で、民主的な生活を普段の生活で試す実験もできる。〝新たな生き方〟にチャレンジしていく実験的要素があります。

2019年度活動予定
日程 泊数 テーマ 場所 参加費
4月21日(日) 日帰り 街中探検をしてみよう!! 盛岡市内 2,000円
5月26日(日) 日帰り 春のアウトドアクッキング♫ つどいの森 5,000円
6月15日(土)~16日(日) 1泊2日 テントに泊まってみよう♫ 岩手県民の森 10,000円
8月25日(日) 日帰り 川で遊んでみよう♪ 中津川 3,000円
9月14日(土)~16日(月) 2泊3日 滝を見に行こう♬ 岩手県県民の森 15,000円
10月27日(日) 日帰り 野外炊事に挑戦! 外山森林公園 5,000円
11月17日(日) 日帰り 馬のお世話体験! 馬っこパークいわて 5,000円
1月26日(日) 日帰り ワカサギ釣りにチャレンジ♬ 岩洞湖 7,000円
2月15日(土)~16日(日) 1泊2日 雪まつり&スキー 田沢湖県営スキー場 25,000円
3月29日(日)~31日(火) 2泊3日 ふりかえりキャンプ 国立岩手山青少年交流の家 15,000円

※クラスの予定は、変更になる可能性があります。
※各会員の方には各活動の案内を事前に配布いたします。詳細はそちらでご確認ください。
※アドベンチャー会員に登録するためには、年会費6,000円をお支払いいただきます。ただし、すでに盛岡YMCAの学童、サッカー、水泳、体育教室、英語、書道教室に入会されている方は支払いの必要はありません。
※それぞれの活動には別途参加費が必要です。

よくあるご質問

  • 全回は参加できません。休みがちになっても大丈夫ですか?

  • 会員でなくとも参加できますか?

    • アドベンチャークラブは、会員制の活動となっています。野外活動の会員(年会費6,000円)、もしくはYMCAの他のプログラムの会員(学童保育・水泳教室・サッカースクール・体育教室)の方がご参加いただけます。特別プログラムは、会員制の活動ではありませんので、会員でない方もご参加頂けます。

  • お泊まりが心配です。

    • 食事、薬、性格、要望など事前に参加者原簿に記入していただき、それにそって対応します。もちろん心配な方には、個別に相談に応じながらキャンプに備えます。

  • ユースボランティア・リーダーとは?

    • 普段から、YMCAのサッカースクール、水泳教室、体育教室、野外活動、学童保育などにボランティアで参加してくれている、岩手大学、県立大学、盛岡大学など県内大学、専門学校に通うのお兄さん、お姉さんたちです。救急法、食中毒理解、安全理解、子どもの理解などYMCAの実施する、キャンプリーダートレーニングを積んだリーダー達です。

  • 保護者も参加しなければならないのですか?

    • YMCAのスタッフとユースボランティア・リーダーが引率しますので、保護者の方は、出発の際にお子様を連れてきて、解散の際にお迎えにきていただくだけです。集合・解散場所は、主に盛岡駅西口バスターミナル エスカレーター付近になります。

お問い合わせ・お申し込み

随時無料体験実施中

詳しい資料を郵送致します。
お問い合わせ先は
TEL.019-623-1575 平日10時〜15時
TEL.080-6016-1501 平日15時〜19時
メールでの申し込みはこちら
Webでのご予約はこちら